個人で起業や副業をするなら明確化しておきたい8つのポイント

副業を始めるにはまず知っておかなければならないポイントがあります。
それを知らずに思いつきで副業に取り組んだとしても、なかなか良い結果を出すのは難しいと思います。
私もこれまで数々のビジネスにトライして来ました。

その経験や多くの先人たちのアドバイスから学ぶと、いくつかの重要なポイントがあることに気付きました。
ここでは副業、パラレルキャリアを検討されている方に有益となる情報をお伝えしていきます。

個人で起業する場合や副業を始めるにあたって明確にしておきたい8つのこと

■副業を成功させるために必要なこと「明確化」

これは副業に限らずビジネス、人生全般にもいえることです。
とても重要なことなので、しっかり意識してください。

まず副業を始めるにあたって、何のために行うのか、今一度明確に意識する必要があります。
次の事柄を文字に起こして明確化してください。

目的の明確化をしっかりしておかないと自分の行動がブレます。
これほんと。
学びも行動も、目的意識をしない人が多いんです。
目的をしっかり明確化していないと、何かイレギュラーな事柄起きた時にすぐにそれに振り回されてしまい挫折してしまうことがよくあります。
明確化することを反復することで、心の立ち位置を常に同じポジションに戻すことができるんです。
こういったマインドの部分はなかなか学校や会社でも教えてもらうことがないんですよね。

私はカウンセラーもやっていますので、こういったことの重要性を熟知しています。
ぜひあなたも着実に成功していきたいのであれば、しっかりと実践して、それがどうあなたの人生において影響するのか、確認をするような気持ちでトライしてほしいと思います。

ノート、メモ帳、スマホのメモ欄でも良いのでしっかりと記述していきましょう。
項目の下記にて解説していきます。

○明確化項目 8つ

  1. 叶えたい夢(書けるだけ)
  2. 副業をする理由
  3. 副業をする今の覚悟の有無(1〜10段階で10が最高)
  4. 副業に費やせる1日の時間
  5. 稼ぎたい具体的な金額
  6. 半年後の副業の収入
  7. 一年後の副業の収入
  8. 一年後の自分の成長

1. 叶えたい夢(書けるだけ)

叶えたい夢を箇条書きでよいので明確化してください。
夢は大きな夢から小さな夢まで自由に書き綴りましょう。
夢の明確化をする際は、叶うはずがないというようなフィルターは外してください。
非現実的な夢から、現実的な夢まで分け隔てなく自由に書き綴りましょう。
これをする目的は、何のために副業をするのか、自分はどのような人生を送りたいのか、どう生きたいのかということを考える大きな基準になるからです。

短期、中期、長期とありますが、人間は長期的な視点で目標設定をすると人生がより豊かになります。
実際に成功するためにはゴール設定、つまり夢の明確化がないと進んでいけないのです。
夢をはっきりさせておくことは、ナビの目的地設定をすることに等しいのです。
目的をを設定しないと、いつまでたってもゴールできませんからね。

例:家を建てる、高級車を買う、ハワイに住む、時計を買う、親孝行する
子供を留学させる、夫婦で世界旅行へ行く、時間の自由を手に入れる等

2. 副業をする理由を明確に!

あなたがなぜ副業をするのか。パラレルキャリアを選ぶのか。
その理由を明確にしましょう。
お金のためという答えでは、答えとしてはちょっと浅いです。
お金を稼いだその後にあなたが副業をする目的があるはずです。
そこを明確化しましょう。

人は行動をする際に、なぜそれをするのかという理由をしっかり意識付けすることで
より行動がブレずに加速します。

例:子供の学費のため、夢のマイホームのため、海外旅行のため、借金返済のため等

3. 自分のことを点数評価(1〜10段階で10が最高)

あなたが自分で自分のことをどこまで評価しているのか10段階で表してください。
もちろん10だったら最高なのですが、別に満点である必要はありません。
あと、謙虚に過小評価することや、慢心して過剰評価するのではなく、純粋に自分はどうなのかを考えてください。

この目的は現状、あなたの感情的立ち位置が今どこにあるのかの確認です。
数値化することで自分のモチベーション、やる気を明確化します。
思ったより低いと感じるならば、その理由は何かを考えるきっかけになります。
この数値が3以下の人はおそらくこの記事は読んでいないと思います。(^◇^;)

4. 副業に費やせる1日の時間を明確に!

あなたがこれから副業、パラレルキャリアの成功を目指そうとするならば、毎日どれくらいの時間を費やせるのかを明確にしておかなければなりません。
本業が休みの時、つまり休日にまとめて作業をするという人もいますが、それはおすすめしません。
その根拠ですが、ビジネスというものは毎日の継続性こそが最も成果が上がるからです。

1万時間の法則というものがあります。
あなたもご存知なのかもしれませんが、一つのことを極めるには1万時間くらいかけると大抵は一人前になるといわれています。

もちろん、そこをうまく効率的、かつ効果的に正しいやり方で進めていけば時間短縮することができます。

しかし、それは短期集中ではありません。
やはりどうしてもコツコツと継続することが必要なのです。
ですので、あなたが副業、パラレルキャリアを成功させたいのであれば、コツコツと継続性を持って取り組めることが最低条件になるのです。
短時間で結果を出す人ももちろんいます。
そういう人は、一見短期間で成功したように見えても、実はそれまでの準備が入念であったり、その人の成功が加速するために必要な人脈などを昔からコツコツと築き上げて来ている場合が大半なのです。

あなたが1日に費やせる時間は何時間ありますか?
それが多ければ多いほど成功に近づくことになります。

5. 稼ぎたい具体的な金額

あなたは幾らくらいの収入をあげたいと考えていますか?
具体的にいくら稼ぐのかを決めないと計画が建てられません。
ビジネスは全て逆算で設計するものです。
誰に、何を、何のために、どうやって、いくらで売っていくら稼ぐのか?
これが即答できないと成功は難しいのです。

もちろん、実際に計画通りにいくとは限りません。というか計画通りに全てがうまくいくことなんてまずありません。
しかし稼ぐ金額をしっかり決めないと、段取り一つ組めないのです。
あいまいな設定でビジネスを取り組むと、不測の事態が起きた時に対応できなく失敗してしまうことになりかねません。
理想の金額と地に足のついた現実的な金額を想定してみましょう。

6. 半年後の自分

あなたは半年後にどうなっているのか?
このビジョンは大切です。
これには現実的なものの見方が必要だからです。
半年後に数億円稼ぐと想定できる人はよほどいないですよね。
実際に半年でできることがどこまでなのか、ある程度想定して、しっかりそれにコミットすることで前進することができるのです。

7. 一年後の副業の収入

これも先ほどの半年後の自分をイメージするのと同じことです。

1年後、あなたの仕事がどうなっているのかをしっかり想像して明確化してみましょう。
実際には計画通りに行かなくたって構いません。
しっかりあなたが計画に基づいてコミットしていれば、必ずある程度ところまで前進しているはずだからです。

8.一年後の自分の成長を明確にイメージしてみる

一年後あなたは何もしなければどうなっていますか?
今よりも収入は上がっているでしょうか?
自分の理想に近づいているなら、そのままでも大丈夫でしょう。

しかし、何もしなければ大抵の場合は変わらないはず。
いや場合によっては悪くなっている可能性があるのが今の世の中の情勢です。

是非、叶えたい未来を想像してワクワクしてほしいのです。
人間はワクワクするという躍動感を持つと、仕事も人生も加速しやすくなります。

投稿日:

Copyright© 山下まこと 公式サイト 成幸の言葉 , 2020 All Rights Reserved.