お金

引き寄せる力が強い人の7つの特徴【幸運・お金・人間】

投稿日:2020年2月22日 更新日:

幸運、情報、人脈、お金など、自分にとって必要なものを簡単に引き寄せている人っていますよね。彼らは一体どうやって必要なものを自由に手に入れているのでしょうか。

私もこれまでいろいろなことを学び実践してきました。心理学、哲学、脳科学、スピリチュアルなどあらゆる可能性を否定せずに実際に行動して結果を自分なりに結果を体感してきました。

もちろん、分析や統計で間違いがないといわれるメタ分析のデータがないことについては話半分ぐらいのスタンスでいなければなりません。しかし統計学や科学を大事にしながらも、目に見えない部分やスピリチュアル的な部分はロマンとして考慮の余地をちょっと残しています。(^ ^)

特に引き寄せの法則は脳科学的にいえば、カラーバス効果や毛様体賦活系(RAS)の活用などに関連づけることもできると考えています。

今日は「引き寄せる力が強い人」をテーマに科学的な部分と非科学的な部分の両方の視点から情報をお届けしたいと思います。

引き寄せる力が強い人について

幸運やお金を引き寄せる力が強い人っていますよね。私の周りにもそういう人がちらほら存在しています。そういう人には必ずといっていいほど良い特徴というか習慣が備わっています。

あなたがもし幸運やお金を手に入れたいのであれば、そういった成功している人たちの習慣を知り身につけることが必要です。

私も今となってはよく分かっているのですが、若い頃に自分がどうして上手くいっていなかったのか、改めてしみじみ痛感しています。

今日は良いものを引き寄せる力が強い人がしている習慣にフォーカスしてお伝えしていきましょう。

その前にはっきりしておいた方が良い区別があります。まずはそこから学んでいきましょう。

幸せと成功は別物

幸せと成功は別物です。仕事でどれだけ成功しても、幸せでない人がいます。どれだけお金や資産を持っていても幸せでない人がいます。

一方、お金がさほどなくても幸せな人もいます。そう、幸せと成功は別物だということを理解しておきましょう。幸せと成功についての詳細は関連記事に詳しく書いてあります。

関連記事:成功と幸せの違い、わかりますか?

幸せと成功とは必ずしも直結しないことだけは前提としておきましょう。

引き寄せる力が強い人 7つの特徴

まず引き寄せる力が強い人の特徴は7つほどみつかります。

  1. 成長意欲が強い
  2. 自己肯定感が高い
  3. 謙虚
  4. 行動力と行動量
  5. 目的が明確
  6. 時間の使い方が上手
  7. お金に振り回されない器

1.成長意欲が強い

引き寄せ体質の人は、成長意欲がとても強いです。自分が成長するためには、どうすれば良いのかをいつも考えています。成長マインドセットともいいますが、このマインドセットは成功していくために必須のマインドです。

自分を修正し、より高い領域へと進めようと日々研鑽を積むのです。いつまで経っても成長できない人は、成長に目を向けていませんよね。ほとんどの場合、そういった人は結果ばかりを手に入れたがります。

結果を手に入れるには、それ相応の原因が必要です。それに見合った思考と行動が伴っていないと何も手に入りません。自分を成長させることで、見えなかったものが見えたり、わからなかった成功への手応えなども手に入れることに繋がるのです。

あなたは自分を成長させようとしていますか?ちなみに成長とは、時に自分にとって耳の痛い忠告も受け入れなければなりません。

私も自分のことは自分ではなかなか見えないことを知っていますので、成功している師匠や知人に厳しいフィードバックを定期的に受けることを甘んじています。

2.自己肯定感が高い

引き寄せる力を最大限発揮するには自分のことを大切に思う気持ちが大切です。それを自己肯定感といいます。この自己肯定感が低いと大変です。自己否定の気持ちの方が勝っていると、ダメな自分がダメじゃないことを証明するために、成長より証明を求めてしまいがちです。

結果、高いハードルを掲げたり、引き寄せられないとショックを受けて落ち込んだりします。自分の長所も短所も全て自分と受け入れた上で証明ではなく、成長を求める人格に変えていく意識が必要です。

あなたは自分のことが好きですか?嫌いですか?嫌いだと、自分が嫌いになることばかりを引き寄せますよ。

3.謙虚

これは人としてもっていなければならない姿勢ですよね。勘違いされがちなのが、謙虚というと他人に対してだけ謙虚になる人がいます。そうではありませんよ。

自分に対しても謙虚でなくてはなりません。謙虚というと、調子に乗らないことという意味を感じている人が多いのですが、自分の中の過小評価に関しても謙虚でなければなりません。

自分を必要以上に下げている人というのも、ある意味傲慢と捉えましょう。自分の理想やプライドを高く持っているために、それに届かない自分をディスってしまっている人がたまにいます。

おごらないため、過小評価しないために謙虚になりましょう。

4.行動力と行動量

引き寄せる力が強い人は、行動力がとても高いです。何事も行動しないと結果が何も出ないですよね。成功する人は、行動力がとても高く、行動量も豊富です。

トライアンドエラーを繰り返し、成長していくことを継続しています。

5.目的が明確

成功する人は目的が明確です。何のためにそれをするのか。今何をするのが最良なのか。常にそこがぶれません。目的のために目標をたてて、期限を決めて行動します。

人生、さまよっている人ほど目的が曖昧です。引き寄せる力が強い人は、そこへ向かう意識が強い人です。自分がどうなりたいのか目的を明確にすることが先決です。

6.時間の使い方が上手

時間の使い方が上手な人は、とても有意義な人生を送ります。あまりあれもこれもスケジュールを入れません。人によってはしっかりとルーティン化をして、3ヶ月先まで殆ど大きな変化をつけずに淡々とスケジュールをこなすような人が多いです。

7.お金に振り回されない器

お金に振り回されているうちは、引き寄せる力はあまりないでしょう。引き寄せ力が強い人といっても良いことを引き寄せる人という意味ですから、お金に振り回されているなら、やり方も場合によっては在り方まで間違っている可能性大です。

お金は一つのツールとして、自分が道具をしっかり使いこなせないとまずいですよね。お金はこの資本主義の世の中では、どうしても関わらずにはいられないツールです。

これを巧みに扱うには、自分という器を大きくしなければなりません。お金に振り回されず、自分がお金を上手に扱えるように自分の中にある歪みを調整していくことが必要です。

お金に対する歪みとは、様々あります。例えば、罪悪感です。以下のようなお金の価値観を持っていませんか?あったら要注意ですよ〜(^_^;)

  • お金を稼ぐのは難しい
  • お金は汚いものだ
  • お金を稼ぐのは強欲だ
  • お金が全てという意識
  • お金をゴールにしている

これらのような感覚があれば、改善していくことが必要です。ある意味これらの価値観は邪念でしかありません。引き寄せる力を正しく得るには、こういった邪念は払拭しましょう。

何のためにお金が必要なのか?つまりお金は何に使い、そうすることがあなたの人生でどう有意義なのか?そこを明確にするのです。

まとめ

引き寄せる力が強い人は7つの特徴がある

  1. 成長意欲
  2. 自己肯定感
  3. 謙虚
  4. 行動力と行動量
  5. 目的が明確
  6. 時間の使い方
  7. お金に振り回されない

これ以外にも人間的に素晴らしい人には沢山の魅力や習慣がそなわっています。その基礎となるのがこの7つの特徴だと思います。

引き寄せる力が強い人は、これらの特徴を踏まえ「自分がそう思えばそうなっていく」という自信を持っています。

特にお金は正直です。あなたが稼いでいる金額があなたが他社に提供している価値のバロメーターです。自分がどの程度、社会に影響を与えているのかがわかります。

まだまだだと思うのであれば、上記の特徴を理解し、習慣化していくように思考、行動を変えていきましょう。

-お金
-

Copyright© 山下まこと 公式サイト 成幸の言葉 , 2020 All Rights Reserved.