仕事

社会人が人脈を広げる方法と気をつけたい注意点

投稿日:

人間は一人では生きてはいけませんよね。生きてく上でどういった人脈を築くのか。どういう人と関わるのか。それによって人生が大きく変わっていきます。

人間にはステージの法則といって、その人が成功していくフェーズがあるのですが、その中で人脈形成はとても重要な要素を持っています。

ここでは社会人が人脈を広げていくために有効な方法と注意点についてお伝えしていきます。

社会人として人脈を広げる方法は基本3つ

そもそも、あなたにとって人脈を広げる目的は何でしょうか?目的は人によって違います。顧客獲得、友人作り、見聞を広める、自己成長、スカウト。目的は多岐に渡ります。

異業種交流会の場合、参加者の目的としては大半がビジネスのパートナー構築か販路拡大です。

まずは自分が人脈を広げる目的をしっかりと何のためにそうするのか、それをしてどうなるのかまで明確化しておきましょう。そうすることで行動がぶれず参加すべき会も明確化できます。

人脈を社会人が広げる方法としては以下の3つが定番です。それぞれにメリット、デメリットもあります。それについても解説していきます。

1.交流会

今は、さまざまな交流会が開催されています。雑談、趣味、ビジネス、異業種などジャンルも豊富です。あなたの目的にあった交流会に積極的に参加することで、一定の人材に出会うことは可能です。大抵の場合は有料です。ネットで検索すれば参加者募集の告知サイトが沢山出てきます。

メリット

  • 低予算で自分の目的に沿った交流会を選べる
  • 多くの人と手軽に出会える

デメリット

  • 異業種交流会では、大抵は仕事に繋がらない場合が殆ど(筆者の経験として)
  • 交流会主催者や参加者からビジネスの勧誘がある場合も。

自分が目的を持っているように相手も当然何らかの目的を持っています。想定しておきましょう。

2.SNS

現代はSNSを活用した人脈構築も盛んに行われています。Facebookやツイッターなどから人脈を広げている人が沢山います。

私もFacebookから増えた人脈が沢山います。Facebookなどは相手の情報が公開されていることが多いので、職業や人柄など自分にとって良さそうな人かどうかをある程度判断できるので有益です。

メリット

  • 普段、知り合えない人と知り合える
  • 自分や相手の基本情報を事前に知ってもらうことができる

デメリット

ビジネスの勧誘があることも

3.直接紹介をしてもらう

自分の信頼のおける友人、知人から直接紹介をしてもらいます。極力、信頼のおける人物からの紹介が良いでしょう。

メリット

  • 手軽に紹介を受けることができる
  • 信頼のおける人からだと比較的安心

デメリット

下手に紹介してもらうと、トラブルが起きた場合、紹介者に気を使うケースも

4.クラウドソーシング(人材求人サイト)

ビジネスのアライアンス、下請け業者などを探す場合はクラウドソーシングサイトの活用が人気です。クラウドワークスやランサーズなど大手が参入していますので、そこへ人材を募集するケースが増えています。

メリット

  • テレワークであれば、遠方の人材でも気にせず確保できる
  • 価格交渉やコストも計算しやすい

デメリット

直接会うことを必要とする場合には不向きなことも

人脈を広げる際の注意点

社会人として、人脈を広げる際には注意いしておいた方が良いことがあります。

1.相手からビジネスの勧誘が来ることを想定する

異業種交流会の場合、特に自分のビジネスに繋げようとしている目的の人の割合が高いです。あなたが自分の販路拡大だけを目指していても、相手も同じ目的の場合があります。

相手からもビジネスの勧誘があることを想定しておきましょう。その場は勧誘されなくても、親しくなってから話が来ることも多いです。

2.目的を明確に(無駄な時間を費やさないために)

自分の目的とスタンスを明確にしておきましょう。どのような人材を何のために必要としているのか。その基準は?

3.目的なしでも面白い展開があることも

ビジネス目的でなければ、人との出会い派面白い展開が期待できます。利害を気にせず人脈を広げるというのも、遊び心があって自分は好きです。時間に余裕があるのであれば、面白いですよ。

予想もしなかった出会いから、思わぬ方向へ話が発展することもあります。

まとめ

  • 交流会
  • SNS
  • 紹介

注意点

  • 相手からの勧誘を想定
  • 目的を明確に

社会人に限らず、人間は良い人脈を作ることは人生において有益です。知り合う人が多い中から自分にとって成長につながる素晴らしい人脈を構築しましょう。そのためには、相手がどうとかではなく、自分の人間性が大切です。

あなたが相手にどのような価値を提供できるのか?それが大切です。自分の器に値する人しか、関わってはくれません。自分磨きをしっかりしながら、出会いを増やし、人から学び、自分の可能性を広げていくことをお勧めします。

結局は自分のレベルが大切ということです。類は類を呼びます。素晴らしい人と関わりたいのなら、自分が素晴らしくなっていく努力が必要です。

-仕事
-,

Copyright© 山下まこと 公式サイト 成幸の言葉 , 2020 All Rights Reserved.